工場立地法と緑化面積

商業施設、工場、その他自治体の条例で緑地面積が必要な方へ、お気軽にご相談ください。
多くの自治体で、屋上緑化面積と敷地緑化面積の相互振り替えが可能です。
当社の緑化システムは、維持メンテナンスコストを極力抑える仕組みがあります。

 

工場立地法による緑化面積を、屋上緑化等で算入したい

平成16年3月の工場立地法の改正により、地上面の緑地を屋上緑化や壁面緑化、駐車場緑化など何かしらの施設と重複している緑地も、緑地面積の25%まで参入するこが可能になりました。

 

CO2を削減

屋上緑化システムで省エネを実現し、CO2削減にも貢献します。
ISO取得企業様、省エネ法1種、2種該当企業様、ご相談ください。

 

自治体の条例で屋上緑化を導入する

メンテナンスコストを極力まで減少させた緑化システムです。
維持コストが気になる建築主様、ご相談ください。


 当社緑化システムの特徴
 緑化のメンテナンスについて
 緑化の7つのメリット


メールでのお問い合わせもお待ちしております kirihigashi@jgreen-eco.com

関連記事

緑化の基礎知識 防水層の種類 防水層の見分け方 既に出来上がっている屋上では、押えコンクリートで仕上がっているもの、一般的な歩行ができない露出防水層で仕上がっているものなど、防水層の種類によってはそのままでは屋上緑化できないこともあるので、屋上(バルコニー)を見てどのような防水層が施工されているのか見極...
翌日緑化の特長 当社の屋上システムの特徴です。特許技術により、短納期・低コスト・超軽量を実現しています。 最短翌日から緑化可能 緑化の納期が気になるのは駐車場緑化の際です。 従来の緑化事業の多くは、土地そのものに芝生を植えていく方式(現地養生)で、その工法は芝の根が張るまで最低でも1ヶ月を要し...
独自提携先: 緑化+ダイドー自販機で導入コスト削減... DyDo飲料自販機を設置いただくことで、屋上緑化にかかるメンテナンス費用を軽減させて頂くご提案をいたします。 詳しくはお問い合わせください。 ...
メンテナンスもお任せください 当然ながら芝生は生き物ですから、定期的なメンテナンスは必須です。当社は、メンテナンスもしっかりとフォローさせて頂いております。 芝生については、1年を通じて鮮やかな緑色、なおかつ丈夫で長持ちするような品種を絶えず研究、採用しています。 費用は、1㎡ あたり、月350~400円でお受けいた...