芝のメンテナンスQ&A

メンテナンスはどうすればいいですか?

天然芝は、大小面積にかかわらず、管理は必要です。
当社では、
1㎡当たり、200~250円程度でメンテナンスをお受けいたします。

メンテ

芝生の刈り込みや、更新作業、肥料など多くの作業が必要です。
芝のメンテナンスについては、
お見積り時に「年間樹木維持管理作業計画書」として、年間計画と費用をご提示させていただきます。

 

個人宅でのメンテナンスは、作業をすることにより癒しの効果、
園芸療法効果(予防医学)等があり、ご自分で管理することをお勧めいたします。
作業方法等は当社にてご指導いたします。

 

関連記事

工場における従業員労働環境の向上 屋上のコンクリート面は夏季の強烈な日差しを受けると表面温度がぐんぐん上昇し、60℃前後に達します。その熱がコンクリート層を伝って室内に流入してしまいます。 さらに困ったことに夕方になって外が涼しくなり始めても、熱は外に出ていかず屋内にこもってしまいます。 それに比べ、屋上を緑...
屋上緑化 屋上を緑化しようと考えたとき、いくつか気がかりな点があります。 1つは維持メンテナンス費も含めたコストの問題、もう一つは、荷重など建物へ与える影響です。 屋上緑化のコスト(費用) 都道府県・市町村で異なりますが、屋上緑化には緑化助成金が多く存在しています。そのような助...
メンテナンスもお任せください 当然ながら芝生は生き物ですから、定期的なメンテナンスは必須です。当社は、メンテナンスもしっかりとフォローさせて頂いております。 芝生については、1年を通じて鮮やかな緑色、なおかつ丈夫で長持ちするような品種を絶えず研究、採用しています。 費用は、1㎡ あたり、月350~400円でお受けいた...
低炭素構築物の認定メリット 低炭素建築物とは 「低炭素構築物」とは、「都市の低炭素化の促進に関する法律」(略称:エコまち法)で規定される、"二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物"のことをいいます。 建築物の低炭素化に資する建築物の新築等をしようとする方は、低炭素化のための建築物等に関する計画...