芝のメンテナンスQ&A

メンテナンスはどうすればいいですか?

天然芝は、大小面積にかかわらず、管理は必要です。 当社では、 1㎡当たり、200~250円程度でメンテナンスをお受けいたします。 メンテ 芝生の刈り込みや、更新作業、肥料など多くの作業が必要です。 芝のメンテナンスについては、 お見積り時に「年間樹木維持管理作業計画書」として、年間計画と費用をご提示させていただきます。

個人宅でのメンテナンスは、作業をすることにより癒しの効果、 園芸療法効果(予防医学)等があり、ご自分で管理することをお勧めいたします。 作業方法等は当社でご説明いたします。
 

関連記事

メディカルガーデン(園芸療法) 園芸療法とは 園芸療法は、1950年代にアメリカや北欧で、心や体を病んだ人たちのリハビリテーションとして園芸活動をセラピーのひとつに利用したのが始まりです。花や野菜を栽培する園芸活動を通じて、心と体と精神を成長、向上させることができる療法として、近年、日本でも関心が...
屋上緑化のQ&A 緑化マットの重さはどの程度ありますか? 屋上緑化の専用芝MGE(メグ)は、 土の代わりにリサイクル素材のウレタンマットを使用していますので、 湿潤時でも1㎡あたり38kg~40kgと、超軽量化を実現しています。土を使用した緑化マット(他社製品)の場合、1㎡あたり、50~60kgの重さが...
自社養生ファームを持ち、超短納期で緑化を提供... 屋上緑化、駐車場緑化に使用している芝は、「ちばフェアグリーン」を中心に、利用場所や地域によって芝の種類をご提案しています。 「ちばフェアグリーン」はゴルフ場専用芝として開発され、緑色期間が長く、病気に強いことが特徴です。 自社ファームで...
電力削減によるコストダウン効果 緑化土壌による断熱作用、屋内の温度上昇抑制、省エネ効果について 項目 効果 断熱・保温 1日辺り屋上緑化で5.4円/m2・側面緑化で3.8円/m2の空調コスト削減 (例) (1)緑化面積40坪(...
工場立地法と緑化面積 商業施設、工場、その他自治体の条例で緑地面積が必要な方へ、お気軽にご相談ください。 多くの自治体で、屋上緑化面積と敷地緑化面積の相互振り替えが可能です。 当社の緑化システムは、維持メンテナンスコストを極力抑える仕組みがあります。   工場立地法による緑化面積を、屋上緑化等で...