メンテナンスもお任せください

芝生のメンテナンス 当然ながら芝生は生き物ですから、定期的なメンテナンスは必須です。当社は、メンテナンスもしっかりとフォローさせて頂いております。

芝生については、1年を通じて鮮やかな緑色、なおかつ丈夫で長持ちするような品種を絶えず研究、採用しています。

費用は、1㎡ あたり、月350~400円でお受けいたします。芝生の刈り込みや、更新作業、肥料等の作業を行なっています。

( ※ 個人宅での緑化は、作業をすることにより癒しの効果、園芸療法効果(予防医学)等があり、ご自分で管理することをお勧めいたします。作業方法等は当社でご説明いたします。) 芝のメンテナンスについては、お見積り時に「年間樹木維持管理作業計画書」として、年間計画と費用をご提示させていただきます。

芝生のメンテナンス

芝生のメンテナンスは、人の手によって丁寧に作業を行います。

エアレーション:芝生に空気層をつくり、根詰まりを防ぎます。
肥料散布:芝生の状態に応じて肥料を散布します。
芝刈り:定期的に芝を刈ることで、芝を健康に保ちます。
更新:枯れた芝があれば、パネルを切り取り新しい緑化パネルと差し替えます。
ウインターオーバーシード:暖地型芝生に、秋期に寒地型芝生の種子を播き、冬期も緑の芝生を維持し、翌年の春期~初夏に、寒地型芝生から暖地型芝生にきりかえます。

関連記事

工場緑化(折板屋根緑化) 工場立地法と緑化義務 工場立地法は、1974年に施行された法律で一定条件以上の中・大規模工場が対象となり、緑化についても義務付けられています。 施行前に建設された工場は適用外ですが、法律施行後に対象工場を建替え・新増設する場合は規制に従わなければなりません。 工場立地法において、敷地面積9,0...
工場立地法と緑化面積 商業施設、工場、その他自治体の条例で緑地面積が必要な方へ、お気軽にご相談ください。 多くの自治体で、屋上緑化面積と敷地緑化面積の相互振り替えが可能です。 当社の緑化システムは、維持メンテナンスコストを極力抑える仕組みがあります。   工場立地法による緑化面積を、屋上緑化等で...
屋上緑化の施工方法 最短で翌日より利用可能! 屋上緑化システム   5ヶ月自社ファームで養生した芝を現地に運び、敷き詰めるだけの簡単工法。最短翌日より利用可能です。  清掃 床面のゴミ、塵を除去する。  境界部養生 プライマーの塗装範囲を、枠...
緑化の基礎知識 防水層の種類 防水層の見分け方 既に出来上がっている屋上では、押えコンクリートで仕上がっているもの、一般的な歩行ができない露出防水層で仕上がっているものなど、防水層の種類によってはそのままでは屋上緑化できないこともあるので、屋上(バルコニー)を見てどのような防水層が施工されているのか見極...