屋上緑化の施工方法


最短で翌日より利用可能! 屋上緑化システム
 

5ヶ月自社ファームで養生した芝を現地に運び、敷き詰めるだけの簡単工法。最短翌日より利用可能です。


 清掃
床面のゴミ、塵を除去する。

 境界部養生
プライマーの塗装範囲を、枠外周より若干内側になるよう 養生テープを貼る。

 プライマー処理
0.2 kg/㎡ 刷毛、ローラーを使って均一に塗る。

プライマー処理    kantokitakkusekou kantokitakkusekou2

 耐根シート貼り
耐根シートは裏面に糊がついているので、シート裏面の上を剝しながら皺にならないように注意して貼る。

耐根シート貼り    kantokitakkusekou3

 ブチルテープ貼り
耐根シートの目地部分にブチルテープを貼る。

 排水シート敷き込み
排水シート敷設

 MGE設置
500×500×35 隙間のないように敷き並べる。敷設後十分にマットが湿るように散水しておく

芝生貼り

目砂撒き
洗い砂 芝生目地を重点的に撒く。

  散水
工事完了後は散水を十分に行う。(根がつく10日~2週間位は毎日散水をする)

 完成
ホテルS施工後(640x480)   sekougojyoukyouaida 企業F施工後 (600x800)    T邸施工後    yamakibuilding3

関連記事

屋上緑化の耐風対策について 風に負けない耐風圧性能が必要 気候や風土による風の種類の違いとは別に、建物や植物の高さにより、風圧のかかり方は変わります。そこで耐風対 策はそれぞれの環境を考慮して、慎重に立てていかねばなりません。 屋上緑化にしても、庭園型、薄層型で耐風対策は異なります。庭園型では正の風圧によるト...
紹介メディア 2013年8月 積算資料SUPPORT(土木・建築・住宅・設備・IT)2013年8月号に紹介いただきました。 2013年7月 Microlon に紹介いただきました。「憧れのアメリカングリーンを手に入れる。」P40...
工場立地法による緑化面積を、屋上緑化で算入... 工場立地法では、「特定工場」の敷地面積に「緑地」を設けることが義務付けられていますが、工場を設立する用途地域や、都道府県によってもその割合が異なっています。 <特定工場とは> 業種が製造業、電気ガス、熱供給業(水力・地熱発電所を除く)で敷地面積9,000m²メートル以上または建築...
メンテナンスもお任せください 当然ながら芝生は生き物ですから、定期的なメンテナンスは必須です。当社は、メンテナンスもしっかりとフォローさせて頂いております。 芝生については、1年を通じて鮮やかな緑色、なおかつ丈夫で長持ちするような品種を絶えず研究、採用しています。 費用は、1㎡ あたり、月350~400円でお受けいた...